立正大学体育会ヨット部

強烈!!台風18号の爪あと


本日朝 和船を森戸神社から浜への移動を行ないました。参加者は、現役中村、OB中山、福原、プラス中村パパも緊急参戦いただきありがとうございました。
森戸の浜は、台風18号のもたらした波風で砂浜部分までが海面と化したらしく、流木が転がっていたり、波打ち際は海草でいっぱい。明日からのインカレ決勝が始まるのに出艇スペースがないほど(本日浜掃除らしいです)。
森戸での作業終了後、会社に向った福原ですが、あの浜の惨状また134号を走りながらあちらこちらで高潮の跡や七里ガ浜での国道崩落を見ているうちに江ノ島のヨンナナを確認してみようとハーバーに立ち寄りました。
江ノ島の大橋を渡ってビックリ!!。ハーバー手前でゲートが閉まっていたのです(写真)。係りの人に聞くと県営駐車場は相当な高波をかぶって被害が出たとのこと。見に行くと県営駐車場の管理小屋の壁は壊れ、いわゆる『家屋損壊』となってました(写真)。駐車場やハーバーの前の道も洪水状態となったみたいでゴミだ泥だ砂がたまり惨憺たる状態。しばらくは駐車場も使えないらしく、今度江ノ島に行く時は確認が必要です。
さて、肝心なわがヨンナナマルは、2艇とも大丈夫。というよりハーバーは、しっかり艇を守ってくれたと言うことです。それでもスナスナ・シオシオなので、現役は早めに行ってよく洗ってやってください。
ということで溜まった水を抜きつつビールケースを入れて縛り直して作業完了です。
でも4358のオーニングは、もう限界だね。
あっ!ハーバーの桟橋が無事か見てくるの忘れた。去年の夏も1本流されたんだ。今回は無事かな.....。

3 thoughts on “強烈!!台風18号の爪あと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)