立正大学体育会ヨット部

春期インカレについて

先日学連理事会が行なわれ、春期インカレの延期が正式に決定いたしました。

延期と言うことで、GW以降にレースが企画されていますが、詳細は未定です。
詳細が決まりましたら、あらためてご報告します。
以下は学連理事会に出席した倉橋氏からの報告です。

■第三回学連理事会

3月24日、岸記念体育館
出席26大学

春季インカレについてが議題
 
春季インカレを当初の日程通り行うか、延期という日程変更、春季インカレを中止
 
それを各大学に状況と 意見を出し合い 話し合いを行い結論
森戸海岸の春季インカレは中止、女子インカレ中止
しかし インカレ代わるレースをする実際延期となります

中止理由 
森戸海岸が使用許可が下りる見込みがない や、安全面、葉山住民の理解が得られるか、合宿所が借りれない等、震災に被災した明海大学もあるため

インカレに代わるレースを行うことが決定しました

日程、場所を変えて行う
個人戦予定をしていた5月第3週末、第4週末の日程を 団体戦にあてる 場所は江ノ島ヨットハーバー にて 
規模は縮小、名前を変え、そしてチャリティレースの意味も含めて、運営費一部と、寄付金等を募り、東北で被災した大学、東北学生連盟、東北学院大学などに送る。

今回の上記の大会は
初めてなので、理事会も各対策委員会を設けて進めて行くことになりました。 
以上

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)