立正大学体育会ヨット部

6月26日

本日は、中山先輩、山中先輩にご参加いただきました。ご指導、ご協力ありがとうございました。
練習についてです。
風が平均、最大ともに0Mでしたが、出艇することができました。
最初は
スキッパー 山中先輩
クルー 藤橋
の乗艇でロールタックの練習をしました。
そのあと、スキッパーが中尾先輩に代わり、同じくロールタックの練習をしました。
出艇したものの、海上は風がなく、艇が走っている感じがしませんでしたが、艇をロールさせることで、風がない状態でも艇を進めていくことが再確認できました。
風で走らせるのではなく、ロールやロッキングで自分の力で艇を進めていく感覚でした。
どんな状態でも、艇を速く走らせることを意識し、艇速に敏感になるようにしていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)