立正大学体育会ヨット部

秋インカレ

こんにちは。
遅れてしまいましたが、秋インカレについてです。
現役最後の秋インカレ。
1日目は反省まみれ。このままでは後悔が残ってしまう…
と思い、私はどうしたらいいのかを1から考え直し、2日目に挑みました。
結果は
もちろん1日目より良く、人生初のシングルもとる事ができました。
今まで沢山のプレッシャーがあるなかで…(^-^;
最後に花を添える事ができました。
今までやってきたこと、たくさん教えて頂いた事が全部出せた結果だと思っています。
今になって自信がつきました。
やっぱり遅いですか?
私自信も遅いと思います。
やっとか!
なんで今まで!
って思ったりしました。
実は今でも、少し思っています。
あと2年あれば…!
と、本当に思います。
しかし、最後なのですね。
インカレ最終日に、他大学の合宿所で行う、納会に混じって参加してきました。
そこではやはり4年生お疲れ様!って雰囲気全開で、4年生は4年生集まった時には、しきりに「早かったなーー」という会話ばかりでした。
誰でも同じ事を思ってるもんなんですね。
いろんな大学の人と話せて、すごく楽しい時間をすごせました。
色々思う事はありますが、
後悔は全くありません。
すべてが気持ちのいい、いい終わり方だったように感じます。
今まで応援して頂いた方々、本当にありがとうございました。
下のブログに色々感想を書いてみましたので、ご覧ください。

2 thoughts on “秋インカレ

  1. 柄澤

    本当に4年間お疲れ様。
    ヨット部で培ったことは、必ず社会に出ても役にたてるから。
    今の中尾の気持ち、ぜひとも、後輩たちにも伝えてください。

  2. ヤマナカ

    中尾!
    素晴らしい!!
    ちなみに昨日の電話は労いのことばをかけるための電話ではありません。
    ヨットとは関係ない話です・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)