立正大学体育会ヨット部

監督メモ

image.jpeg
2013年シーズンイン
本日の練習、午前中は風向が定まらない中でのマークラウンド。午後は中風から微風の中での動作練習。
クルー、スキッパーともに風の微妙な変化に集中できていない。動作のタイミングをどう合わせて行くか。スピンは、はらむまで待つのではなく、自分から張る。そのためにどうするのか。課題は尽きないが、1回1回の乗艇機会を大切にしてしていきたい。
また、来週も課題を持って、練習をしていこう!
追伸:船外機の修繕は、ほぼ完璧でしたが、吹いてきた時にどこまでアイドリング運転できるかが課題です。3~5mまでは、ハーバー内の微速航行可能。チルトアップダウンも直りました!
監督

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)