立正大学体育会ヨット部

6月8日の練習

お疲れ様です。藤井@平成10年度卒です。
以下、報告です。
●スケジュール(実績)
08:00 バース集合
10:30 出艇
13:00 着艇・解装
15:00 解散とデニーズ立ちより
芝浦さんにお礼を言い、早めに撤収しました。
●天候
風向:10~60(北→北東)
風力: 3~6(微・軽風、フレ大きい)
 午後は1~3程度上がる
●練習
福原監督、わざわざ朝に見に来ていただき、ありがとうございました。
OB:1、現役:2のため、芝浦工大さんにレスキューの支援をお願いし、
3824一艇(C:中尾、S:藤井)での練習。清水は、芝浦ゴムに乗船。
(中山先輩、ご対応ありがとうございました)
芝浦さん:2、立正:1で練習。
基本的に上り・下りの帆走基本練習。
上り
 タック作業を反復。
 逆ジブしない・スムーズにジブ張替えることの意識づけ。
下り
 ジャイブでクルーは何をするかの確認。
着艇時
 今日は下りでの着艇であったため、入港前に船を上に立てて
 メイン下ろし、着艇。
●藤井感想
中尾へ
 軽風時のバランスがよくなっています。
 タック動作も慣れてきています。
 スピンは
  どこを持ってトリムするか
  スピントリムは左・右手一体で連動していること
 を意識するように。
 船酔いは気にしないこと。毎回乗って、慣れていくはず。
 今日は軽風での動作なので、中風または微風時はバランスの取り方や
 ジブトリムが変わってくるため、意識してちょうだい。
艤装
 今回は、3824のみで1.25Hぐらい。手順を覚えて45分ぐらいでやろう。
解装
 3824ジブワイヤーが取れません。(1.5H粘りましたが無理)
 ちと強引ですが、ワイヤーつきでセールバッグに入れています。
 コツがあるとのことですが、条件厳しすぎじゃないかと。
 (もしくは、コツを現役同士で伝授しておくか)
自分へ&総括
・風がフレまくった結果、下りで帆走角度が悪く対応が不合格点。
・着艇時、少しセンターボードを擦ってしまいました。すみません。
・芝浦さん2艇にそろうようにしなければいけませんでした。
 単独帆走になってしまい、お手数かけてました。
・日曜は4か4.5時間練習したいところです。
 2時間では、単純帆走と前回の操船思い出し程度で終わってしまい、
 あまり操船スキル向上になりません。
●中尾、清水へ
 感想ある場合、コメントで投稿して。
●能勢へ
 中尾と清水に昨日メールした文書のPDFか印刷物を連携して。
以上です。

3 thoughts on “6月8日の練習

  1. 中山智

    お疲れさまです。
    ジブワイヤーは、コツらしいものは無いんだよねぇ。
    あえていえば、ピークのロープを通す輪っかをくるくる回したり、抜く位置を左右変えてみたりとか。
    船酔いは藤井さんも現役の時、毎回酔ってたもんねぇ。
    乗ってるうちに慣れるよね。

  2. フクハラ

    藤井くんお疲れ様でした。中尾くんもどんどん慣れて船酔いなんか気にしないで頑張っていこう。来週もよろしく。

  3. 中尾@藤井代筆

    昨日は2時間で船酔いのため終了しました。
    が、その2時間はとても貴重な時間でした。
    タック、ジャイブ、スピンアップなど、
    基本動作を教えていただき、とても勉強になりました。
    前回の練習では風があり、今回は微風であったため、
    動作が事なり最初は戸惑いましたが、
    時間がたつにつれ覚えれて、
    1つ技術アップできたと思います。
    この調子で1つ1つできることを増やして
    いきたいと思いますので、どうかこれからも
    ご指導、ご鞭撻のほどをよろしくお願いします^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)